奨学金および授業料等免除制度

奨学金

【学則 第22条】
本校は学資援助として奨学金を設定し、学業優秀な者および経済的理由により学費の納入の困難な者には、教授会で認定の上、奨学金を給付する。
給付額は次のとおりとする。
A 授業料相当額
B 授業料半額相当額
C 授業料4分の1相当額


免除制度(納入および納入の特例)

【学則 第25条】
1 生徒が在籍中は、出席の有無にかかわらず、授業料を所定の期日までに納入しなければならない。
2 生徒が休学したときは、前項の規定にかかわらず、その始期の属する月(の翌月)から授業料を免除することがある。
3 特別な事由により、理事長及び校長の了承をもって、授業料の一部または全部を減免することがある。


学生支援システム 学校奨励金制度

【応募対象】学業成績・人物優秀かつ経済的に困難な学生が対象です。
【募集時期】毎学期
【奨励金額】100,000 円/6か月


資格奨励金制度

資格取得は努力を判断する目安、就職活動にも有利です。
本校に関連する資格】
基本情報技術者試験、英語検定試験、TOEIC、TOEFL、簿記検定、ビジネス実務マナー検定、日本語能力試験、貿易実務検定、通関士検定など
【資格奨励金制度応募資格】本校が指定する各ランクの資格取得者が対象です。
【奨励金額】100,000 円/1資格