スタッフ紹介

小島 昭 プロフィール

校長 小島 昭(こじま あきら)
●最終学歴:群馬大学工学部合成化学科(1943年)
●学位:工学博士(東京工業大学 1987年)
●経歴:1968年群馬工業高等専門学校に勤務。文部技官、助手、講師、助教授、教授、副校長、地域共同技術開発センター長、特任教授、特命教授を経て2016年3月退職。2016年4月特定非営利活動法人小島昭研究所理事長。2018年1月、前橋総合技術ビジネス専門学校校長。
●専門:炭素材料・環境化学・水環境材料
●担当科目:日本文化論・コミニュケーション学・ITスキルなど(平成30年度)
●研究業績(著書)29編(論文等)307報(特許)47件(外国 3件) 出願 107件(その他)TV 97回 ラジオ 19回 新聞報道 737回 (公的研究資金) 科学研究費 20件 受託研究 10件(企業との共同研究、受託研究)300件以上(表彰)群馬県功労者表彰(2017年)化学コミュニケーション賞(2017年)蓮田市感謝状(2017年)科学技術振興機構イノベーションコーデネート賞(2013年)日刊工業新聞社ものづくり連携大賞(2011年)高専機構教員表彰(2006年)群馬県総合表彰(2006年)

下田 仁 プロフィール

副校長 下田 仁(しもだ ひとし)
●最終学歴:群馬大学教育学部理科Ⅲ類
●学位:教育学士(1981年)
●免許状:小学校1種普・中学校1種普(理科)・高等学校1種普(理科)
●経歴:大学時代は、尾瀬にてサブレンジャーとして環境保全等に関わる活動を行ったり、生物部員として赤城山などでの自然観察・調査を行ったりした。卒業論文は「淡水産カイメンの癒合に関する研究」。
大学卒業後は、県内公立中学校にて理科教育や学校経営等に携わる。
また、県内市町村にて教育行政にも携わる。指導主事、管理主事、学校教育課長、中学校長、群馬県小中高等学校理科教育研究会会長、第63回全国中学校理科教育研究会群馬大会運営委員長、群馬県中学校長会副会長 等を歴任する。2018年3月に中学校退職後、4月より翌年3月まで伊勢崎市教育研究所所長、2019年4月からは現職。
●担当教科:日本語文書実務・ビジネスマナー

片野 和人 プロフィール

教員 片野 和人(かたの かずひと)
●最終学歴:群馬工業高等専門学校 機械工学科
●経歴:1987年、日本精工株式会社に入社、精機製品販売支援システムの開発・ユーザーサポートを担当。その後、オンライン書店の社内システムエンジニア(担当:販売サイト、基幹システム、社内インフラ)を経て、2007年に独立。独立後は、個人ユーザー向けITサポートの傍ら、会員制ニュース記事配信サイトの立ち上げなどに参加。2019年10月から現職。
●担当教科:ITスキルズ・商業実務実習

大崎 茂樹 プロフィール

専務 大崎 茂樹(おおさき しげき)
●最終学歴:同志社大学法学部
●経歴:群馬県職員として、主に児童福祉・私学振興・産業振興分野を担当。病院局長、産業経済部長を歴任。

栗原 秀訓 プロフィール

事務局長(教員兼務) 栗原秀訓(くりばら ひでのり)
●最終学歴:東京国際大学経済学部(1999年)
●論文:「デーヴィッド・リカードの比較優位説」
●担当教科:国際経済学
●経歴:1999年、群馬リコー株式会社(現:リコージャパン)入社。その後バックパッカーとして東南アジア放浪の旅に出る。帰国後は病院管理職(経営企画課長)を経て2018年1月より前橋総合技術ビジネス専門学校事務長として勤務、その後事務局長就任。

石田 仁 プロフィール

石田仁(いしだ ひとし)
●最終学歴:筑波大学大学院(理学修士)
●経歴:群馬県高等学校教頭、校長に従事。
退職後、国際医療福祉大学参事。